痴レ者につき。

井の中の蛙が、井の中から空を見上げたり、井の中に落ちてきた枯れ葉を眺めては、「これは何だらう」と愚考する系チラシの裏。

9月18日はFate/Grand Orderの星4サーヴァントについて考える。

記事タイトルの通りであり、
それ以外に言うこともない記事です。

お迎えできていないサーヴァントが多いため、
サポートとして使用した感触が多め。


1000万DL記念に備えての、
自己満足のためだけの記事ですが、
少しでもご参考になれば幸いです。

※全サーヴァントの考察は実施しないのでご了承ください。

 

続きを読む

1月6日は『Fate/Grand Order』の初心者用記事を書く。

どうやらfgo最終章の口コミから年末年始にゲームを開始するプレイヤーが増えたらしく、その影響で初心者指南記事が人気を博しているようです。

乗るしかないこのビッグウェーブに。
既に乗り遅れた感も否めませんが。

僕は完全無課金で遊び続けているので、そういう目線から伝えられるものがあればなと。

続きを読む

劇団人の金で寿司が食いたい『仮想の終わり』から現状を省みる12月31日。

年の瀬の反省と観劇感想を一緒くたにしてしまう怠け癖。

あ、iPhone投稿です。

 

続きを読む

12月25日は、まずは『Fate/Grand Order』の雑感記事。

今年の12月25日は、朝からエグゼイドで衝撃を受け、続いて『Fate/Grand Order』(以下fgo)のエンディングで涙腺を刺激され、燃え尽き症候群のままにデュエルリンクスを開始したりと、感性を刺激され続けた一日でした。

エグゼイドもfgoも、考察をしてみたいところではあるのですが、
まずはfgoの感想を書き連ねるだけの記事をあげてみます。

あ、一応ネタバレ注意です。

続きを読む

口は禍の門だから鍵を掛けないとと学んだ12月6日。

最近愚痴記事が続いており申し訳ない限り。

続きを読む