痴レ者につき。

井の中の蛙が、井の中から空を見上げたり、井の中に落ちてきた枯れ葉を眺めては、「これは何だらう」と愚考する系チラシの裏。

映像作品

存在しないノスタルジー――『君の膵臓をたべたい』(アニメ映画版)の感想を書く5月4日。

一昨日昨日と体調を崩してまともに作品を観られておりません。ちょっとどこかで取り返したいなあと思いつつ、本日は掲題の通り『君の膵臓をたべたい』です。実写版ではなくアニメ版っす。

「楽しく芝居してるよ」――『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』の感想を書く5月1日。

本日の映画は『内さま』。何だかんだ観ていなかったなあと気づいたっす。昨日の反省を活かして、最初からコントを観る心構えで視聴致しました。

映画の感想を書く4月30日。『七人のおたく cult seven』

本日観た映画は掲題の通り『七人のおたく cult seven』。昨日の『ラ・ラ・ランド』のダメージが大きかったので、笑えるコメディ作品が観たいと思ったっす。何だかんだで『内P』世代なので、ウンナンが出ていれば笑えるだらうなーって甘い考えだったっす。

キャラクターから(虚構の)人物に成る物語――『ラ・ラ・ランド』感想(4月29日)

今年のGWは引きこもり奨励期間。ってことで、毎日一本は映像作品を観て感想を書き殴ろうと決意致しましたっす。 4月29日は掲題の通り『ラ・ラ・ランド』(字幕版)の感想っす。ネタバレ有りっす、ご注意を。

『仮面ライダーゼロワン』第29話までの感想と新章への期待を書き殴る4月4日。

そろそろアウトプットしておかないと観るのを止めそうになってしまった。ので、何様だよ目線で感想を書いてみるっす。主に2クールの内容について。劇場版にも触れます。ネタバレ注意っす。

1月31日は第二皇女が『アリス・ギア・アイギス』をプレイしていてありえん尊みが深くてつらい。

リゼ様が『アリスギア』をプレイしているっす……!? www.youtube.com コラボ相手が(つい先日アンジュとてぇてぇしてた)ベルモンド・バンデラス氏なのも興味深いっす。 帰宅したのが日付が変わった後だったのでまだ内容は把握できていないっす。明日の楽しみ…

オーマジオウは鏡のライドウォッチを持っていたのか妄想する2月27日。

突発的な外出で偶然早めに帰宅できたので、『仮面ライダージオウ』について妄想します。またかよ! キカイ編(第24話)迄のネタバレを含みます。

2月10日は『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の最終回放映日。

なので、感想ちっくなものを書き連ねていきます。

『ドライブ』と『ゴースト』から、仮面ライダーウォズについて妄想する2月6日。

要するに前回の記事の続き。『仮面ライダージオウ』は面白い! spindream0911.hatenablog.jp 今回は、執筆時点では未発売の玩具情報を参考にした妄想をしているのでご注意ください。Amazonでネタバレ踏んだ……。

ゲイツリバイヴが理想郷(ディストピア)を構築すると妄想した2月5日。

『仮面ライダージオウ』関連記事が続いてしまうんですが、それぐらい『仮面ライダージオウ』は面白いんですよ! 今回の記事は考察記事ではなく妄想記事です。このブログではよくあること。

最近また『仮面ライダージオウ』が面白いと伝えたい2月4日。

案件大炎上中の為、癒やしが欲しい。ので、今『仮面ライダー』がマイブームとなっています。 だから『仮面ライダージオウ』がめちゃくちゃ面白いと云うお話をしたいのです。 あんまり関係ないけど前回の記事はこちら。 spindream0911.hatenablog.jp

最近『仮面ライダージオウ』が面白いという話をしたい11月18日。

仕事で障害が立て続けに発生して疲労困憊。 しかし久々に小林豊の駆紋戒斗が見られてテンション回復。 そんなノリで11話までの感想を吐き出します。色々ネタバレあり〼

10月21日はアニメ版『ゴブリンスレイヤー』第2話/第3話の感想を記す。

第一話の感想を書いたなら、続けて書いたほうが良いのかなあという念から書き起こす。従って内容薄め。

10月17日は『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』がプライム無料配信されたことを伝えたい。

掲題の通り。それ以外の何ものでもない。 個人的には、『最後ノ審判』を観る為にプライム入会するなら、シーズン1及びシーズン2は劇場版ではなく、全26話を観るのがオススメです。要するにそっちがディレクターズカット版的な位置づけなので。 仮面ライダー…

10月9日はアニメ版『ゴブリンスレイヤー』第1話の感想を書く。

あまり書くつもりはなかったんですけど、何故か当ブログに「ゴブリンスレイヤー△つまらない」や「ゴブリンスレイヤー△面白さがわからない」みたいなワードで辿り着かれるみたいで、甚だ遺憾な為、記事を書くことに致しました。当ブログはアンチブログではあ…

10月6日はボックスを開封しながら2018年度ネロ祭りについて振り返る。

祝! 『ゴブリンスレイヤー』アニメ放送開始! 本ブログでは二巻までしか感想を投げられておりませんが、ずっと追い続けていたんですよ? 今でもファンなんですよ? 本当ですよ? 初回放送はリアルタイムで観たい感じがするので、それまでの暇つぶしとしてボ…

8月31日は『君の名は。』の感想を書く。

観てきたのは先週末なんですが、色々と消化しきれなくて感想記事を上げるのが伸びてしまいました。面白かったことは間違いないので、もう何度か観たいものです。しかし、劇場ではなく、家で孤独に観たい感じがするんですよねぇ。横に座っていた観客がぶつぶ…

映画『デッドプール』は期待とズレていたんだよと感想を書く6月12日。

今週はおもちゃショーに行ったり映画に行ったりと、中々充実した余暇を過ごしておりました。と言うか、i☆Risのステージ尊い……みんなかわいい……。個人的にはさきさまを推したい所存。AIKATSU☆STARS!のステージも、一応目にはできました。振り付け指導で失敗し…

プリパラ2ndの感想を吐き出す3月29日。

表題の通りです。3/28に最終話を放送した、プリパラ2ndシーズンの感想記事となります。ネタバレ注意。

現時点までの『仮面ライダーゴースト』の楽しみ方を書き出す3月28日。

三月は引っ越しをした為に、とても慌しく過ごしておりました。どの程度慌ただしいかというと、宇野常寛氏が主催した対談ニコ生を観られなかった程度です。なにやらそのニコ生が、一部の間で大変不評だったらしいのですが、だったら個人的に『ゴースト』をど…

アイカツは最高だなと感じた2月20日

アイカツライブビューイングに行ってきました。控えめに言わせていただきますが、最高でしたね。以下、ネタバレ込の感想記事です。

私見・最初に観る『平成仮面ライダー』の選び方

今週はTwitterで、『平成仮面ライダー』オススメ論議が盛り上がっておりました。どれが好きだとか、どれから観るのがオススメだ、とかです。その流れに便乗して、自分もどの『平成ライダー』から観るべきかで記事を書いてみようかと。要するにn番煎じです。

今更感ある『手裏剣戦隊ニンニンジャー』感想

以前の記事から早一ヶ月も経ってしまいました。仕事が忙しいんですよね……心を亡くすとはよく言ったものです。こうして社会人は病んでいくんだなあ。そんなこんなでブログ移行してから初の記事は、今週頭に最終回を迎えた『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の感想…

『仮面ライダーゴースト』第二話から、作品の雰囲気を妄想する。

やっほほーい! 日谷さんです。 未だに仕事に慣れなくて、非常に頭を抱えております。 そして溜まっていく録画番組……。 何とかニチアサは観ることができていますので、今回は『ゴースト』の妄想をしようかと。 前回の記事の補足という側面が強いかもです。 …

『仮面ライダーゴースト』第一話から、終末を妄想する。

やっほほーい! 日谷さんです。 既に今更感が漂っておりますが、今回は『仮面ライダーゴースト』第一話からの妄想となります。 『ゴースト』及び『ドライブ』のネタバレを含みますので、ご注意くださいませ。

騙し絵的な物語構造に舌を巻く――『心が叫びたがってるんだ。』感想

やっほほーい! 日谷さんです。 シルバーウィークは、メイドカフェに行き、特撮BARに行き、観劇に行き、映画館に足を運びと、結構アクティブに動いておりました。 観劇の感想もまとめたいところなんですが、まずは先日観た『心が叫びたがってるんだ。』の感…

なぜ物語を好きになれないのか――『仮面ライダードライブ』感想(特別編を除く)

やっほほーい! 日谷さんです。 まさかのシルバーウィーク全休で、驚愕している日々でした。 その分、今月分のお給与が心配です。 さて。 少々遅くなってしまいましたが、表題の通り『仮面ライダードライブ』の感想をぶん投げようかと。 まだ最終話は迎えて…

『劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』から、真犯人の思考等を妄想してみた。

やっほほーい! 日谷さんです。 前日の続きです。や、面白かったが故に観劇後に色々と考えてしまったんですよね。 例によって例の如く、ネタバレ前提ですのでご注意くださいませ。

感想『劇場版仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』

やっほほーい! 日谷さんです。 ずいぶんとご無沙汰しておりました。 プレミアム期間が切れ、どうせ旅行に行くから更新しなくて良いやと思っていたら、帰宅後面接が入ったり風邪を拗らせたりとズルズル長引いてしまいました……。 色々と書きたいこともあるの…

空気系の“テーマ”を妄想する。――『ラブライブ』を教材に。

やっほほーい! 梅雨時に弱い日谷さんです。 一週間に一度の更新が目標なので、テキトーに駄文を書き散らかします。 とても面白い考察記事を読んだので、それに感化されたというのもあります。 それがこちら。 『テーマってなんぞや』