痴レ者につき。

井の中の蛙が、井の中から空を見上げたり、井の中に落ちてきた枯れ葉を眺めては、「これは何だらう」と愚考する系チラシの裏。

書籍

やっとこさっとこ読み切った『ゴブリンスレイヤー』第二巻の感想を喜色満面で書く6月27日。

やっと読めましたよ、『ゴブリンスレイヤー』2巻!発売から一ヶ月も経ってしまいましたが……取っておいただけの価値はありました。できればもっと早く、それこそ発売日に読みたかったのも事実ですけど。以下、ネタバレ込の感想です。

『れんあいこわい』がとても素敵だった6月24日。

先日やっととらのあなに行くことができまして、ようやく『ゴブリンスレイヤー』2巻を入手することができました。尤も、特典は既に無くなっていたのですが……。これなら適当な書店で買えば良かったかなあ。『ゴブリンスレイヤー』に関しては今週末にでもコーヒ…

気まぐれで手に取った『大物喰いのダークヒーロー』の感想を書く6月20日。

最近またラノベを読むようになってきました。と言っても、週に一冊も読めてはいないのですが。今回はTwitterでオススメだと流れてきた、『大物喰いのダークヒーロー』一巻の感想でございます。

絶句する程に今更だけど、飛天御剣流について妄想してしまった4月29日。

何故表題のようなことを妄想してしまったのか。それは今朝、GW初日を夜勤明けという疲労困憊で迎えた自分がTwitterを起動すると、何故か龍槌閃惨が強いというpostが目に入ってきたのです。どんな文脈でそれが発されたのかは分かりませんが、それを見た自分は…

やっと読めた書籍版『ゴブリンスレイヤー』の感想を喜々として吐き出す4月7日。

やっと読めましたよ、書籍版『ゴブリンスレイヤー』!AAスレ版からのファンだったので、ずっと楽しみにしておりました。引っ越しのドタバタで中々読めていませんでしたが、遂に読み終わりましたので、その感想を喜々として吐き出します!ネタバレ注意です!

『ハリー・ポッター』をいつ頃から惰性で読んでいたのか妄想する。

やっほほーい! 日谷さんです。 最近、金曜ロードショーでハリポタを流しているみたいですね。 ハリー・ポッター……懐かしい……。 小学生の頃に、夢中になって読んでいたような記憶があります。 小学生なのに英版読んでる意識高い系に煽られたことも唐突に思い…

実写化はメディアミックスの一種なのか?――『るろうに剣心』から妄想する

やっほほーい! 日谷さんです。 若年無業者から一転、大学院の非正規学生になることができました。 もちろん非正規なので、世間の扱いは未だにニートです。哀しい。 それでも折角大学院の講義を聴講できるので、少しでも得るものがあればな、と。 得るっての…

読了感想『エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-』

最終巻が発売されてからずいぶんと経ってしまいましたが、一応感想を投げておこうかと。 一応初版で単行本を追い続けた作品だしなあ。 あ、和月伸宏作品のネタバレ注意かもです。 具体的には 『るろ剣』『GBW』『武装錬金』 の三作品です。 そんなに致命的な…